ミルトス友の会

ミルトスを応援してくださる方々と共に、2004年12月に「ミルトス友の会」を発足いたしました。
これから様々な会を企画していく予定です。
同会発足にあたり、弊社の代表からご挨拶申し上げます。
ミルトスの木弊社は、昭和六十年(1985年)の創業以来、聖書の世界、ユダヤ・イスラエル文化(ヘブライズム)を日本へ伝える出版並びにイスラエル旅行手配を中心に、20年の歴史を刻んで参りました。

 2000年9月以来、イスラエル・パレスチナ情勢の悪化に伴って、イスラエル旅行関連事業が大きな影響を受けましたが、ようやくイスラエルの紛争にも光が見えてきたように思います。もちろん、まだなお厳しい環境のもとにありますが、私どもは、必ず事態は良い未来に導かれることを確信し、日本とイスラエルの「架け橋」として頑張っていく決意を新たにしております。

 「架け橋」と申しましたのは、おおげさですが「日本のため」という使命感を抱いているからです。ご存じのとおり、ユダヤ民族は、長い苦難に満ちた歴史の中で鍛えられ、優れた文化を創造して人類に貢献してきました。聖書を基盤とする民族だからです。

 同様に古い歴史と伝統を誇る日本が、聖書の国イスラエルと出合い、交流することで、今後の日本に新しい創造が生まれることを信じます。聖書の地に触れると、キリスト教もルーツに出合い再生します。日本の宗教人(神道、仏教等)もエルサレムに行き、嘆きの壁を訪れて、ユダヤ教の奥深さに霊感を受けたと印象記を語っておられます。

 さらに、今日イスラエル国と日本は、政治・経済・科学・ハイテクの分野でも交流が盛んになろうとしています。この出会いと更なる交流発展のために、私どもは小さな一歩ですが、出版や旅行その他を通じて、ヘブライズムを紹介する役割を担っていく所存です。

 そこで、弊社独りではなく、ミルトスの事業目的や使命感をご理解下さり賛同して下さる皆様方と共に、継続し積極的に展開してゆきたいと願いました。ぜひ皆様のお力をお借りしたく、この趣旨をもって、「ミルトス友の会」を立ち上げることになりました。皆様の深いご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 この「ミルトス友の会」に入会ご希望の方・ご質問のある方は、お気軽にミルトスまで電話・ファックス・メール・手紙等でご連絡ください。詳細をお送りいたします。

                               株式会社ミルトス 代表取締役社長 河合一充

Eメール:pub@myrtos.co.jp
TEL:03-3288-2200 / FAX:03-3288-2225(「ミルトス友の会」係まで)

ミルトス会社案内もご参照ください。

ミルトス友の会 会員ご芳名(50音順)

──許可をいただいた方のみ掲載しています(敬称略)──

 


・青木克彦
・青木隆明
・朝陽志具真
・芦田邦彦
・芦田典介
・荒川吉蔵
・池田正雄
・伊藤賢治
・稲田平雄
・今井夏彦
・稲葉暁友
・岩渕広
・上野直彦
・臼井百合子
・枝澤豊治
・大川雄三
・大沢洋一郎
・小笠原長孝
・小熊祥滋


・貝田繁雄
・柿木博夫
・笠井一之
・金子葉子
・神田洋子
・菅野哲彦
・菅野みつ
・菊池崇文
・菊池信生
・北浜敏明
・北浜弘幸
・小林浩之
・小池関夫
・後藤昭


・齋藤昭
・佐藤信彦
・佐藤昭
・佐藤トシ
・佐藤陽美
・佐渡山安剛
・清水真司
・清水俊秀
・鈴木正和
・瀬川牧子
・関彬夫
・曽野綾子
・染本ひろ子


・髙野佳三
・竹腰英夫
・常住佳代
・戸田香恵


・中井知之
・永嶋直之
・中越晴一郎
・仲田達男
・中野栄一郎
・中村友太郎
・成田明彦
・南本俊之
・西川忠男
・沼田周作


・長谷川恵子
・濱松多美穂
・林雅夫
・藤田弘
・冨士原良広
・福井次郎
・武政遒
・古川宣明
・細見和幸
・本庄朋子


・前田和弘
・前原倫子
・松木久子
・松田久幸
・松宮克昌
・三星正幸
・三宅亮
・森川良男


・矢地昌平
・有限会社エンクリエイト
・横瀬義明


・渡辺清行

Eメール:pub@myrtos.co.jp
TEL:03-3288-2200 / FAX:03-3288-2225(「ミルトス友の会」係まで)