イスラエル・ユダヤ情報BANK



「みるとす」最新号
雑誌「みるとす」の詳しい内容

定期購読・バックナンバー購入
◆電子書籍始めました◆
ミルトスの出版物一覧


オンライン限定送料



 

  

★ミルトス新刊書★

モサド最強のスパイ
 エンジェルと呼ばれたエジプト高官 その謎の死を追う

ウリ・バル=ヨセフ〔著〕
持田鋼一郎〔訳〕

モサド最強のスパイ


 

 

 

 

 

 

 

「解説 ヒュミントを描いた傑作 佐藤 優」より
本書は、1973年10月6日に勃発した「ヨム・キプール戦争」(第四次中東戦争)をめぐるヒュミントを描いた傑作だ。サダト大統領の側近アシュラフ・マルワンはイスラエルのスパイで、エジプトがイスラエルを攻撃するという確実な情報を提供した。本書の副題にも言及されている「エンジェル」というのは、マルワンのコードネーム(偽名)だ。インテリジェンスの歴史に残るこの事件をウリ・バル=ヨセフ氏が丹念に解明する。バル=ヨセフ氏は、元インテリジェンス・オフィサー(諜報局員)なので、この特殊な世界の内在的論理がよく分かる。

 

言葉で癒す人になる
 ユダヤの知恵に学ぶ 言葉の賢い使い方

言葉で癒す人になる

ジョーゼフ・テルシュキン〔著〕
松宮克昌〔訳〕

あなたが善意で言った言葉に傷つく人もいる。真に相手を癒す言葉とはどのようなものなのか。ラビで作家の著者が、ユダヤの知恵の宝庫である聖書やタルムードなどから示唆に富んだ物語を紹介。現代の豊富な事例と共に、友人、家族、職場での話し方、怒りをコントロールする方法、癒しの言葉の本質を論じる。

 

聖書ヘブライ語日本語辞典
聖書アラム語語彙付

聖書ヘブライ語日本語辞典

古代語研究会〔編〕
谷川政美〔著〕

聖書ヘブライ語の語彙約1万語を収録し、変化形の大半を網羅。頁の右側にヘブライ語を、左側に日本語の訳語を配置し、調べやすいよう配慮されています。日本語訳には主な聖書箇所を明記。さらに、語根の発見が困難な形については見出し語として掲載し、同時に語根も示しています。巻末には聖書アラム語の語彙も網羅。著者が10年もの歳月を費やし、綿密に調べ上げた集大成

わが親愛なる
パレスチナ隣人へイスラエル民族復活の歴史

ヨッシー・K・ハレヴィ〔著〕
神藤誉武 〔翻訳〕

世界が注目するイスラエル・パレスチナ紛争―今まであらゆる列強が介入し、様々な試みがなされてきたが、和平への道筋は未だ見えていない。本書は、ユダヤ教徒であり、イスラエル人である筆者が、パレスチナの隣人に信仰者同士の対話を促す主旨で書かれた画期的な書

ヘブライ語聖書対訳シリーズ23 エレミヤ書1

ヘブライ語聖書対訳シリーズエレミヤ書1

ミルトス・ヘブライ文化研究所
〔編〕

エレミヤ書1~17章を収録。ヘブライ語聖書対訳シリーズの最新刊。エレミヤが召命されるところから始まり、ユダとエルサレムに対する滅亡の預言が続きます。
ヘブライ語がわからなくても、原点のニュアンスを日本語で理解し、味わうことができます。