みるとす 10年8月号

SMG-111 [雑誌89063]
662円(税60円)

DETAIL

― 目次 ―

【表紙写真】----------◆

朝焼けに煙るエルサレム、西の壁

【歴史】----------◆

<イスラエル建国の物語>
宗教シオニズムの聖者
 ―― ラビ・アブラハム・クック
  ――― 河合一充

【シリーズ】----------◆

<イエスの実像に迫る>
荒野の男たち ――― 曾野綾子

<イスラエル並びにユダヤ人に関するノート>
あるキリスト教神学生への手紙 ――― 佐藤 優

<東に西に記者はゆく>
建築家リベスキント ――― 大貫康雄

【中東情勢】----------◆

<イスラエル・インサイド・リポート>
イスラエルの核について ――― I・グリーン

<日本の非常識から見た中東の非常識>
ボイコットは繰り返す ――― 滝川義人

<中東NEWSを読み解く>
トルコとアラブ ――― 藤原和彦

【エッセイ】----------◆

<聖書の世界エッセイ>
記憶 ――― 池田 裕

<随想>
ユダヤ・ジョーク 人生の塩味 ――― 村松英子

<イスラエル探検紀行>
テルアビブの「お台場」 ――― 柿内ルツ

<イスラエル 食べ物のお話>
週末は特別な安息日料理 ――― R・加奈江

<エジプト留学体験記>
観光客とガイド業 ――― 光永光翼

<イスラエル音楽家との出会い>
ダヴィッド・ワインクランツさん 上 ――― 村上義弥

----------◆

<巻頭言>
世のため人のために ――― 河合一充

<新約聖書の基礎知識>
ユダヤ教の祈り

ユダヤ教とは何か──その宗教観と世界観

ユダヤのユーモア
イスラエルミニ情報
父祖たちの教訓
声のひろば
編集後記